3月5日(日)シイタケ作り A菌打ち
シイタケの原木に駒菌を植菌しました。

(左上)
原木にドリルで穴を開けていきます。

(右上)
駒菌を打ち込みます。

(左下)
約100本のホダ木ができました。

(右下)
昨年植菌し、シイタケの赤ちゃんが出ているホダ木1本と今日植菌した1本を持ち帰りました。
3月12日(日)ナチュラルタペストリーを作ろう
自然素材のみで編み込む壁掛けを作りました。

(左上)
たて糸を先にかけていきます。

(右上)
横糸は色々な素材を変えていきながら編み込みます。

(左下)
時間はかかりましたが、すてきな作品が出来上がりました。

(右下)
それぞれ微妙に違っていてセンスが光ります。
3月17日(金)草木で染めよう 〜ネコヤナギ〜
ちょうど今、芽吹きの時期のネコヤナギの枝を煮出して染めました。

(左上)
グツグツと大鍋で煮込み、色を出します。

(右上)
気長に待ちます。おしゃべりなどで楽しい時間です。

(左下)
絞りを入れたところが白くなっておもしろい模様ができました。

(右下)
きれいな赤色系に染まりました。
3月18日(土)冬の野鳥を探そう
冬の渡り鳥がまだ見られるこの時期に人気の野鳥を探しました。

(左上)
穏やかで絶好のバードウォッチング日よりです。

(右上)
山の中に入ってきました。野鳥の声もよく聞こえてきます。

(左下)
シャッターチャンス。ヤマガラが近くまで来てくれました。

(右下)
ダム湖では、カルガモ、コガモなどが見られました。
3月19日(日)間伐材を使ってフォトフレームを作ろう
ここで伐採し、製材したスギの木材を使って作りました。

(左上)
設計図を見ながら寸法どおりに線を入れます。

(右上)
線に沿って切り、紙やすりでみがきます。

(左下)
ボンドで接着し、ネジくぎでとめて組み立てます。

(右下)
完成しました。
3月19日(日)木炭とミニ囲炉裏を作ろう 第2回 炭焼き
炭焼きを体験しました。

(左上)
1月に焼いた木炭を窯から出しました。
(右上)
例年よりも炭の量は少なめでした。毎回、窯の湿度や気温で炭の量・品質は変わります。

(左下)
窯いっぱいにコナラを詰めます。

(右下)
焚口をレンガと山土で作り、火入れをしました。
3月20日(月・祝)ダッチオーブンでローストチキン
ダッチオーブンでローストチキンを作りました。

(左上)
鶏1羽に香辛料をすり込み、タマネギ・ジャガイモ・人参を準備します。

(右上)
炭火で約1時間蒸し焼きにします。

(左下)
こんがりきつね色に仕上がりました。

(右下)
お天気も良く、全員で美味しくいただきました。
3月24日(金)四季の和菓子を作ろう 〜三色団子と桃のねりきり〜
春をイメージした和菓子を作って楽しみ、味わいました。

(左上)
米粉を練って蒸します。

(右上)
三色団子の赤は食紅、緑はヨモギの葉で色付けしました。

(左下)
桃の花をイメージした練りきりは、木べらで筋を入れて、花弁をかたどりました。

(右下)
味はもちろん、目にも美味しい和菓子の出来上がりです。
3月25日(土)シカ肉でウインナーとコロッケを作ろう
栄養豊富でちょっと野性味のある地元でとれたシカの肉を使いました。

(左上)
シカ肉は筋が多いので丹念に取り除きます。

(右上)
ミンチにして羊腸につめていきます。

(左下)
コロッケつくりには子どもたちが大活躍です。

(右下)
ウインナーの煮汁でスープも作りました。
ささやまの森公園
トップページ > 活動報告 平成29年3月
森の学校
3月4日(土)修了式
葉脈しおり、修了文集を作りました。  みんな1年間よくがんばりました。 
Home

森の学校

プログラム風景

プログラム風景

活動報告 平成29年3月